今でこそ毎日のように車を走らせて仕事をしている俺。でも実は、俺って昔は運転がヘタクソだった・・・。

仕事を始めて、ハンドルを握る時間が増えるにつれて、段々に・・・というかいつの間にか運転が普通にできるようになっていったんだよね。初めの頃はけっこうビビッていたし、世田谷や目黒の狭い路地なんかではしょっちゅう車の横とかを擦っていた。

経験って、何事も大事なんだよね。

俺が運転免許を取る時も、一発じゃなかった。実技で落ちたんだ。珍しいよね?仮免でも一度落ちたし、その後の本免技能試験では二回落ちて・・・。まあ、それに関しては運が悪かった部分もあると思っているけど。

それで嫌になって教習所も辞めたんだよね。若気の至りというか、短気で長続きしない性格だったしね。それから高校を卒業して、アルバイト生活をしながら二年くらいたったある日、知り合いのつてで運送の仕事を勧められて。でも俺、運転免許持っていないからできませんって返事したら、まずは先輩ドライバーの横に乗って仕事を覚えながら、合間に教習所で免許取ればいいよって言ってもらって、おまけに合宿式の教習所に通う費用まで出してくれるって言ってくれてね・・・。それでもう一度頑張ってみようかなって思って。

会社の先輩の横に乗せてもらったお陰で、運転の雰囲気というかコツというか、そういうのがつかめたね。

二ヶ月くらい経ってから、合宿式の教習所に申し込んで。たしか合宿免許教習の期間は二週間くらいだったかな。その時は前回の教習所通いの時とはぜんぜん違って、連日車を運転するから、あっという間に上達したし、何て言うか、運転に対する苦手意識も消えていたね。

そして嬉しいことに、筆記試験も一発だった。

今から振り返ってみると、あの時に会社で免許を取らせてくれたから今こうやって運転の仕事をやっていられるんだなって、つくづく感謝したい気持ちになるね。

そういうわけで、今日も一日頑張ろう!!

免許をこれから取るっていう人には、俺と同じ合宿での免許取得をお勧めするよ。今はいろいろなオプションとか特典とか付いているみたいだし。合宿免許っていうと、なんだか学生時代の合宿をイメージする人もいるみたいだけど、教官も親切だったし、俺はいいことずくめだったな。